古物商許可の取得は、実績多数の行政書士にお任せ下さい!

電話番号
トップページ > 古物市場リストの入手

古物市場リストの入手List

古物市場の一覧リストを入手するには?

「古物市場の一覧リスト」を入手するには、以下の3つの方法があります。

  • 方法1:インターネット上で公開されている「古物市場の一覧リスト」を見る
  • 方法2:「古物市場の一覧リスト」の開示請求をする
  • 方法3:業者が販売している「古物市場の一覧リスト」を購入する

方法1:インターネット上で「古物市場の一覧リスト」を公開している都道府県

以下の11の都道府県が、古物市場の一覧リストをホームページ上で公開しています。※県名をクリックすると、その県の古物古物市場を紹介しているのウェブページ(若しくはPDFファイル)を見ることができます。

群馬県神奈川県山梨県静岡県長野県
和歌山県宮崎県長崎県 香川県 島根県
高知県

※都道府県によっては、ネットでの公開を希望している古物市場だけを掲載している場合があります。その場合は、公文書の情報公開請求をすることにより、全部の古物市場の一覧リストを入手することが出来ます。

方法2:「古物市場の一覧リスト」の開示請求をする

上記以外の都道府県については、警察本部(公安委員会)の情報公開制度を利用して公文書として開示請求をすることができます。以下の各都道府県名をクリックすると、警察の情報公開制度を案内するウェブページに移動します。

北海道 青森県 岩手県 秋田県 宮城県
山形県 福島県 茨城県 栃木県 千葉県
埼玉県 東京都 新潟県 富山県 石川県
福井県 岐阜県 愛知県 三重県 滋賀県
京都府 大阪府 奈良県 兵庫県 岡山県
広島県 鳥取県 山口県 徳島県 愛媛県
福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 鹿児島県
沖縄県

請求先は「警察本部長宛て」、請求する行政文書等の名称は「古物市場(主)一覧」という感じで請求することになります。一覧表をコピーしたものを貰う場合、白黒のコピーで1枚10円程度です。ほとんどの都道府県は1枚で済むと思いますので、1枚なら費用はわずか10円に過ぎません。多いところでも数枚程度で数十円をいったところです。あと、郵送を希望した場合は、郵送料金がプラスで掛かる程度です。

方法3:「古物市場の一覧リスト」を業者から購入する

「自分でわざわざ開示請求するのは面倒だ!」とお考えでしたら、業者が販売している「古物市場の一覧リスト」を購入するという方法もあります。業者から「古物市場の一覧リスト」の購入を希望される場合は、以下のバナーをクリックして内容をご確認下さい。但し、当事務所とはまったく関係の無い業者さんですので、購入は自己責任でお願い致します。

3つのハードルへのリンク

古物商許可 お役立ち情報

ページトップへ戻る
Copyright(C) 古物商許可.com All Rights Reserved.